皆さんはゼニカルをご存知でしょうか?ダイエットできる薬の中でもゼニカルは圧倒的な人気と効果を誇ります。余分な脂肪を吸収して便と一緒に排出する仕組みになっています。どんなダイエットを試しても痩せられなかったというおデブさん必見です!

  • ホーム
  • ゼニカルと併用したいダイエットはエクササイズと入浴

ゼニカルと併用したいダイエットはエクササイズと入浴

ゼニカルは脂肪の吸収率を30%も低下する薬です。
ダイエットの基本は食事制限であり、食べる量や食品でカロリーコントロールをしていくのが本来の方法ですが、これだけでは痩せるのが難しいです。
人間にとって食べることは最大の欲求であり、これを我慢するのは相当な苦痛となります。
失敗するダイエットに共通するのは、肉体または精神的に負担を与えてしまうものです。
食べなければ痩せるのは当然の仕組みですが、ストレスを抱えてしまうので暴飲暴食に走りたくなります。
過度の我慢はダイエットにおいて逆効果となるので、食事制限だけで痩せる方法は得策とは言えません。
ゼニカルのメリットは、吸収した脂肪の30%をブロックできることです。
例えば、30gの脂肪を摂取した場合なら、そのうちの30%である9gが吸収されないのです。
21gだけ吸収されて、残りの9gは排出されます。
これなら今までと同じように食べながら痩せることが可能になります。

ただし、ゼニカルに依存したダイエットもいけません。
ゼニカルを服用しているから大丈夫と考えて、今まで以上に食事のボリュームを増やしてしまう方がいますが、これでは痩せるはずがないのです。
ゼニカルを服用する方は、エクササイズや入浴などの方法も併用していきましょう。
エクササイズをすることで筋力を活性化させて、脂肪を燃えやすくします。
脂肪が燃えにくい方ほど、エクササイズで筋力を強化していく必要があります。
入浴は身体を温める温熱作用が高く、身体を芯から温めることで脂肪を燃えやすくするのです。
ゼニカルを服用すれば脂肪をブロックできますが、さらに脂肪の燃焼力を高めていけば、より短期間でのダイエットが可能になります。
シャワーは温熱作用がほとんどないので、毎日入浴する習慣を身に付けましょう。